Skip to content
Menu

売れる商品が見つかる人、見つからない人では考え方が正反対でした

輸入ビジネスを始めたばかりの方10名と、実際に対談をする機会がありました。

直接お話をすることで、今抱えている悩み、やってみて困ったこと、これからのことに対する不安など、いろんなことがみえてきました。

その中でも、「何を売ったらいいかわからない」というのが全員に共通していることでした。つまり商品の探し方です。

何を売ったらいいか、何を売れば利益になるか、商品の見つけ方がわからないのだそうです。

その原因は、考え方の順番にありました。

売れる商品を探し出す順番

輸入ビジネスの正しい手法では、まず先に、日本で売れているものを探します。

それから相場をチェックした後、海外ではいくらで買えるかを見ていきます。

日本で売れる価格と、海外で買う価格を見比べて、利益が出る(勝てる)かどうかを判断するので、後出しジャンケンのようなものです。

ただし、毎回必ず勝てるわけではありません。

商品の売れ行きや相場は常に動いているため、タイミングのずれやライバルの出現によって、価格が左右されることもあるからです。

このズレをなくすために、売れている商品をたくさんチェックします。

商品リサーチを身につける2つの質問とは?

【どうやって売っているのか?】

・タイトルのつけ方
・どんな写真をのせているか
・商品説明の書き方
・価格の設定

【なぜ売れているのか?】

・商品の知名度や人気度
・季節やタイミング
・ライバルの有無
・商品の価値

など、多角的にいろんなことを見ていきます。

こうして売れているものを見極め、価格相場の判断を正しく行えるよう、自分のスキルを向上させていくのです。

リサーチ力を向上させるためには

そのために必要なのは、体験することです。

いくら頭で考えていても、1回の実践には遠く及びません。

商品を探し、仕入れをして、販売をする。

この輸入ビジネスのサイクルを経験して、次をイメージできることが大切です。

輸入ビジネスには様々なカタチがあり、人それぞれ取り組み方も違います。

ただし、それはある程度の基礎ができ、自分で応用できるようになってからです。

やり方を間違ってしまうと、せっかく努力がまったく成果につながらない、そんな悔しいことになってしまいます。

私はそういう悲しい現実を、をたくさん見てきました。

だからこそ、正しい手法を正しい順序で、取り組んでいただきたいと思っています。

商品リサーチを身につける正しい手法のまとめ

時には、「地味な積み重ねが大事です!」、正しい作業を、必要な量こなしてください。」というような、まったく面白味のないお話しもしています。

ですが、事実なのです。

寝ていても稼げる、誰でも今すぐ100万円などの、夢物語に惑わされてほしくありません。

でも、正しく続けることによって、お金の自由、時間の自由、場所の自由、人間関係の自由が手に入ります。

商品リサーチは、数字やデータだけ見ていてもうまくいきません!

「ここの数字がどれくらいあって、いくつに対してこれくらいあればOK」

では計れないのです。

実際に人が売り、人が買うのが物販です。

売れている商品をしっかり分析すること。

それが、商品リサーチ上達の秘訣です。

人気のおすすめ記事
人気のおすすめ記事
よく読まれている記事
効率アップの仕事術
売れる商品が見つかる人、見つからない人では考え方が正反対でした

初心者がネット副業をはじめる時にクリアしておくべき4つの条件

売れる商品が見つかる人、見つからない人では考え方が正反対でした

初心者がネット副業をはじめる時にクリアしておくべき4つの条件

売れる商品が見つかる人、見つからない人では考え方が正反対でした

初心者がネット副業をはじめる時にクリアしておくべき4つの条件

売れる商品が見つかる人、見つからない人では考え方が正反対でした

初心者がネット副業をはじめる時にクリアしておくべき4つの条件

売れる商品が見つかる人、見つからない人では考え方が正反対でした

初心者がネット副業をはじめる時にクリアしておくべき4つの条件

運営者
運営者
編集長
売れる商品が見つかる人、見つからない人では考え方が正反対でした

仕入れついでに海外旅行をするという動機で輸入ビジネスを始めました。同じ境遇の仲間が集まれる場所をつくりたくてIBCを設立。

講師活動
講師活動

2009年の設立以来、たくさんの方にご参加いただいています。

名様

セミナー
売れる商品が見つかる人、見つからない人では考え方が正反対でした

セミナーでは、事前に決まったテーマで講義をしています。資料はすべてお持ち帰りいただけます。

▶詳細はこちら

勉強会
売れる商品が見つかる人、見つからない人では考え方が正反対でした

勉強会では、あえてテーマを決めずに、参加者の知りたいことに合わせて、自由度の高いお話をしています。

▶詳細はこちら

お茶会
売れる商品が見つかる人、見つからない人では考え方が正反対でした

お茶会はとにかくなんでもOK。お部屋代とお茶代程度のリーズナブルな価格なので、お気軽にご参加ください。

▶詳細はこちら

メディア掲載
メディア掲載
著書&文庫本掲載
著書
ビジネス企画の連載(6年間)
メディア掲載
雑誌の監修(特集号や増刊号)
メディア掲載
その他メディア/新聞等への掲載
メディア掲載
公式メールマガジン

大切な情報をお送りいたしますので、普段お使いのメールアドレスをご登録ください。

※ お名前は苗字のみでもかまいませんので、正確な形でお願いいたします。
適当なものや、不適切なお名前での登録はできません。正しく書かれてない場合、予告なく配信を解除する場合があります。