Skip to content
Menu

輸入ビジネスは本当に簡単で誰にでもできるのか?

輸入ビジネスをやってみたい、興味がある、そんな声も多く聞かれるようになりました。

でも実際、輸入ビジネスってどうなの? 何も知らない初心者でもできるの? ということで、これまでお会いしてきた初心者の方の意見も取り入れながら、その難易度を分析してみました。

まずは「自分にもできそうなのか?」をここでイメージしていただければと思います。

輸入ビジネスをやるのは簡単です

海外からモノを買い、国内で売るという、至ってシンプルなビジネスモデルです。

昔からある「安く買って高く売る」という商売の基本を、海外と日本の商品の価格差を利用して実現させます。

インターネット環境さえあれば、自宅ですべて完結できるので、何かの必要な資格やスキルは必要ありません。

英語がわからなくても買付はできますし、決済でペイパルというサービスを使えば、トラブルがあった際も、優しく親切にサポートしてくれます。

輸入ビジネスで収入をつくる

では、輸入ビジネスで利益を生み出し、収入をつくるのは、簡単なのでしょうか?

私はこれも簡単だと言っています。

これまで様々なビジネスに取り組んできましたが、その中でも、輸入ビジネスは初心者が始めて結果が出やすいものだと感じています。

それは以下の条件をクリアしていたことにあります。

1.情報収集のしやすさ

ビジネスを始めるには、計画 ⇒ 実践 ⇒ 分析/検証 ⇒ 改善 という流れで取り組みます。PDCAといわれるものです。

つまり、仮説と検証の繰り返しになります。

そのためにはまず、今の自分の環境を考えながら、何ができて、何ができないのかを知る必要があります。

輸入ビジネスは 買う と 売る の組み合わせなので、売る場所と買う場所の情報が必要です。

輸入ビジネスはオンラインの販売サイトを使って、商品の売り買いをしますから、サイト情報を見れば、どうやって取引をしていけばいいかを確認できます。

また、売るものを探す際には、相場がわかるデータが必要です。

これらも、売る場所をチェックすることで、何が、いつ、いくらで売れていたかがわかります。

さらに、同じ輸入ビジネスをしているライバルの情報を取得できるのも強みです。

成功の近道は、成功者のマネ(モデリング)をすることですから。

2.特別な知識、経験、技能が不要なこと

いかに簡単でも、特殊なスキルを必要としているのなら、実践が難しいこともあります。

例えば、輸入ビジネスで使う英語は、数字やYes、Noをメインとした比較的簡単なものです。

無料の翻訳ソフトを利用するだけで十分なのです。

それが例えば「高校3年生程度の英語レベルを要する」ものだと、習得するのに時間もかかりますし、大変です。

そして、インターネットで買い物をしたことがある人であれば、ビジネス経験ゼロでも問題ありません。

なければアマゾンで本を一冊買えばいいので、それくらいでできてしまうくらいのことです。

3.リスクの把握と回避がしやすいこと

輸入ビジネスも商売ですから、リターン(利益)にはどうしてもリスクが付きます。

買い付けをする際には、売っている商品がちゃんと届くのか?

販売をする際には、赤字や売れ残りが出ないようにできるのか?

これらのリスクが事前に把握できていて、何かあった場合でも対処ができるのかということです。

完全に避けるのは難しいですが、これらのトラブルがあっても倒産したり、借金を抱えるような事態になることはありません。

ある程度、自分がコントロールできることなので、輸入ビジネスのリスクは低いです。

4.自身の環境と適合させられること

輸入ビジネスに取り組む人の現状は様々です。

例えば、用意できる資金(お金)があまりなかったり、使える時間が少なかったりなどです。

今の自分に合わせて輸入ビジネスに、しっかりと取り組めるのかということです。

先ほどお伝えしたように、輸入ビジネスでは仕入場所と販売場所の組み合わせです。

例えば、資金があまり準備できないのであれば、1個数十円で買って数百円~千数百円で売れるような、中国仕入れに取り組むなどの工夫ができます。

また、赤字や売れ残りのリスクを避けたいのなら、バイマ販売をすれば注文後の買付なので、リスクを安全に排除することができます。

完璧に自分に合わせることは難しいかもしれませんが、それでも自分が寄せればできるくらいにはなります。

実践するための環境が大切ですね。

輸入ビジネスの考え方と取り組み方

以上のことを踏まえると、「簡単=容易」ではなく、「簡単=できること」だということがわかっていただけたはずです。

やろうと思えばできる。それを私は簡単だと認識しています。

輸入ビジネスは寝ていても稼げるようなものではありませんが、ちゃんと実践すれば収入になります。

収入が増えればできることの選択肢が増えます。

そのためには、輸入ビジネスが簡単か難しいかではなく、あなたにとって必要か、必要じゃないかで考えてほしいのです。

私は、自分自身の力で収入をつくるため、今すぐにできることとして輸入ビジネスが必要でした。

それから8年。私は今も輸入ビジネスを続けています。

著書も出しました。
確実に稼げる ヤフオク! 副業入門

頭で考えているとどんどん難しくなっていきます。

やってみると意外と簡単ですから、ぜひ未経験者でも初心者でも、まずは「やってみたい」というその一歩を踏み出してくださいね。

人気のおすすめ記事
人気のおすすめ記事
よく読まれている記事
効率アップの仕事術
輸入ビジネスは本当に簡単で誰にでもできるのか?

初心者がネット副業をはじめる時にクリアしておくべき4つの条件

輸入ビジネスは本当に簡単で誰にでもできるのか?

初心者がネット副業をはじめる時にクリアしておくべき4つの条件

輸入ビジネスは本当に簡単で誰にでもできるのか?

初心者がネット副業をはじめる時にクリアしておくべき4つの条件

輸入ビジネスは本当に簡単で誰にでもできるのか?

初心者がネット副業をはじめる時にクリアしておくべき4つの条件

輸入ビジネスは本当に簡単で誰にでもできるのか?

初心者がネット副業をはじめる時にクリアしておくべき4つの条件

運営者
運営者
編集長
輸入ビジネスは本当に簡単で誰にでもできるのか?

仕入れついでに海外旅行をするという動機で輸入ビジネスを始めました。同じ境遇の仲間が集まれる場所をつくりたくてIBCを設立。

講師活動
講師活動

2009年の設立以来、たくさんの方にご参加いただいています。

名様

セミナー
輸入ビジネスは本当に簡単で誰にでもできるのか?

セミナーでは、事前に決まったテーマで講義をしています。資料はすべてお持ち帰りいただけます。

▶詳細はこちら

勉強会
輸入ビジネスは本当に簡単で誰にでもできるのか?

勉強会では、あえてテーマを決めずに、参加者の知りたいことに合わせて、自由度の高いお話をしています。

▶詳細はこちら

お茶会
輸入ビジネスは本当に簡単で誰にでもできるのか?

お茶会はとにかくなんでもOK。お部屋代とお茶代程度のリーズナブルな価格なので、お気軽にご参加ください。

▶詳細はこちら

メディア掲載
メディア掲載
著書&文庫本掲載
著書
ビジネス企画の連載(6年間)
メディア掲載
雑誌の監修(特集号や増刊号)
メディア掲載
その他メディア/新聞等への掲載
メディア掲載
公式メールマガジン

大切な情報をお送りいたしますので、普段お使いのメールアドレスをご登録ください。

※ お名前は苗字のみでもかまいませんので、正確な形でお願いいたします。
適当なものや、不適切なお名前での登録はできません。正しく書かれてない場合、予告なく配信を解除する場合があります。