こんばんは!富山です。

輸入ビジネスで毎月10万円を堅く稼ぐため、
モニターさんにやり方を教えて実践してもらおうという企画です。

期間は4ヶ月。3名のモニターさんにはまず、
バイマ(BUYMA)販売での輸入ビジネスに取り組んでもらいました。

最初に、バイマの概要を知ってほしかったので、バイマのサイトをくまなく読み込んでもらいました。

どういう流れで自分の手元にお金が入るのか、そのイメージ作りです。

そして最初の1週間で、販売ページを整える作業です。

どうやってお客さんが商品を検索して、ページにたどり着いて、商品を購入するのか?

その道筋をつくるための、正しい販売ページの作り方です。

大事なのは、販売が適切にできるのか!です。

正しく販売できなければ、売れた時、売れなかった時の、分析や検証ができませんから。

プロフィールページ、販売ページをしっかり作り込んでもらいました。

そして、ようやく商品を売る段階に入るのですが、最初の1個売るのが、一番ハードルが高いです。

評価も経験も何もない状態で、商品を売らなければいけません。

なので、一番売れやすい「iphoneケース」を売ってもらうことにしました。

利益を少なめにして売れやすくし、売る経験と、評価を集めることが目的です。

いきなりパッと売れたモニターさんは、
自分でも驚きだったらしく、5個ほどまとめて仕入れていました。

「赤字や在庫が怖くてなかなか一歩が踏み出せません」
と言っていた人とは思えないくらいの大胆行動です。

でも、「2個目以降は送料無料で、1万円以上買うと無料なんです」

ということだったので納得です。

モニターさん3人とも、10日ほどで最初の1個を売り切り、
お客さんからの評価ももらって、最初のハードルクリアです。

ひとまず、iphoneケースを中心に、
3万円以下の商品を並べて、1ヶ月に50個ほど出品してもらいました。

その50個は、ちゃんとリサーチしてからの出品なので、ポツポツ売れていくのです。

売れる商品のリサーチ方法は、バイマではとても簡単です。

過去に売れた商品、そして今売っている商品を全部閲覧できるんですね。

市場が丸わかりです。

2ヶ月目から3ヶ月目にかけて、
商品リサーチの徹底と、仕入先探しの開拓をしてもらいました。

仕入れ先は、こんなサイトを使って探します。

Google shopping
http://www.google.com/shopping

Shop style
http://www.shopstyle.com/

3ヶ月目までで売れ行きを見て、商品を増やす人と、リサーチを見直す人とに分けて、
最後の1ヶ月は売れる商品のラインナップにこだわりました。

仕入れを行っている人は、ヤフオクやアマゾンも使います。

結果、、、

モニターさんA 売上: 752,900円 利益:110,645円
モニターさんB 売上: 437,600円 利益: 74,290円
モニターさんC 売上:1,225,390円 利益:131,888円

※4ヶ月目単月になります

皆さん、副業というスタイルで時間がない中、がんばってくれました。

売れると楽しい、お礼を言われると嬉しい、
収入をつくることができるようになるとおもしろい。

そういう気持ちを持って、時間を作り、4ヶ月間、輸入ビジネスに取り組んでくれました。

これらは、これからも変わらず入る収入であり、
今後、努力次第でどこまでも伸ばせるお金です。

バイマでは、まだまだゼロからはじめても、利益は十分に出せます。

バイマができるようになれば、まとめ買いで仕入れた商品を、
ヤフオクやアマゾン販売もできますし、ネットショップ展開も可能です。

これからモノが売れる季節になりますから、
まずは無在庫販売のバイマに取り組んでみてはいかがでしょうか?

富山

――――――――――――――――――――――――――――――
あとがき・・・
――――――――――――――――――――――――――――――

次回の勉強会は3月22日です。

バイマをはじめて3ヶ月で、
15万円の利益を出せるようになった私の生徒さんも来ます!

彼はほとんど1つの商品で、1ヶ月目5万円、2ヶ月目10万円、3ヶ月目15万円と、
利益を積み上げています。

直接、本人に聞いてみてくださいね!

陽気で明るくて、きさくな青年です^^

—————————–
※勉強会は少人数制で行っています。
こちらから先に優先して募集案内をしています。
https://www.import-business.jp/ibc-mail/