「1日でBUYMAをマスターする企画」グループコンサルティングを開催しました。

前回の参加者から、その後のご報告をいただいています。

「教えてもらった通りにリサーチをしたら売れました」
「安くしなくても本当に売れるようになってビックリです」
「やることが明確になって手が止まらなくなりました」

なぜ、わずか1日で変わることができたのか?

前回の内容を元に、さらに新情報を追加した内容で、遠くから集まってくれた参加者の皆さまにレクチャーをおこないました。

正しいBUYMAの手法を実際に体験してみる

このグループコンサルの一番の特徴は、結果が出ている実際の作業をお見せしながら、参加者の皆さんがワークショップ形式で同じ作業をしてもらうことです。

そうすることで、やるべきことを頭ではなく体で覚ることができるからです。

講義を聴いてメモを取るだけで、帰宅後に自分でやった時、「あれ、どうだったっけな?」とわからなくなっていることが多々あります。

そうならないためにも、頭ではなく体で記憶することが大切です。

講義と実技によって、正しい知識と手法を身につけてもらいました。

結果を出すための作業が確実に身につく

参加者の皆さまには、この日覚えたことを、自宅に帰っても再現できるようになってもらいました。

そのためにこのグループコンサルでは、再現性を重視しています。

どんなに優れたノウハウでも、同じように使えなければ意味がありません。

今回、参加者の皆さまに体験してもらった手法は、ちゃんと実践して結果を出してきた「活きたノウハウ」です。

机上の空論や理屈でつくり上げたものではなく、私の元でたくさんの人たちが現実におこなってきた作業です。

実際に体験してもらうことで、なぜそうするのか、どの順番でやるのか、どうやってやるのか、そのすべてを理解してもらいました。

グループコンサルで得られるもの

BUYMAは努力次第で、いくらでも可能性が広がるので、とてもやりがいのあるビジネスです。

参加者の皆さまには、「経済的自立を手に入れること」を強く意識してもらいました。

自分の手で収入を生み出すことができれば、あとはどうやって伸ばして継続していくかです。

0 → 1 ができてしまえば、それから先はさほど難しくはありません。

10人いれば10人それぞれの目標があります。 そのためにやるべきことも当然ながら違います。

グループコンサルでは個別相談もお受けしていて、参加者ひとりひとりに合わせて、具体的な道筋もアドバイスしています。

その内容を聞くことで、自分にも当てはまることもありますし、気づきやキッカケを得られることもあるからです。

わからないまま終わらせないための取り組み

グループコンサルは、講師が一方的に講義をするセミナーとは違って、参加者と相互にコミュニケーションを図りながら進めていきます。

結果を出してもらいやすくするために、自由度が高く、参加者に寄り添ったものになっています。

これからBUYMAを始めるという方には、何から始めたらいいかを、「すでにやってるけどうまくいっていない」という方には、原因と改善策を、一人一人に合わせてお話していきました。

バイマは誰にでもできます。でも継続した収入をつくるためには、ちょっとしたコツが必要になります。

それがわかるだけで、今回の参加者の皆さまも、自分でどんどん結果を出すために先へ進めていけるはずです。

今回のグループコンサルのまとめ

今回は、愛知県、兵庫県、福岡県など、遠くからの参加者が目立ちました。

前回もそうでしたが、このグループコンサルは少人数制のため、すぐに満席になってしまいます。

なので遠方からという負担を顧みず、早くお申し込みをいただいたことになります。

この決断のスピードは、ビジネスにおいてとても重要です。 悩んでいる時間が多い人ほどうまくいきません。

今回の参加者の皆さまは、直接お話をしてみて、ちゃんと結果を出してくれそうだと確信しました。

あとは参加者特典でもあるサポートをしながら、結果報告を待ちたいと思います。