1. TOP
  2. 輸入ビジネスで正しい商品リサーチを行っていますか?

輸入ビジネスで正しい商品リサーチを行っていますか?

富山が今月号の BIG Tomorrow で掲載されていますので、
よろしければご覧ください。

カラー6ページで、いろいろとノウハウも出してます!

「見たよ~」って方は、お問い合わせからご連絡いただければ、
輸入で役立つ「コピペでOK!英文例集」差し上げます!

売り込みなどはありませんのでご安心を。
http://www.import-business.jp/contact/

さて、

輸入を行う上で必須なスキルである“商品リサーチ”。

「利益が取れる」ということの前に、見つけなければいけないことがあります。

それは、「売れる商品」かどうかです。

売れる、売れている商品を探すことを目的にして、
利益が取れるかは少し後ろにおいてください。

まずは、売れる商品の見極めが大切で、
パッと見で「売れそう」だと感覚的にわかるくらい、
徹底していろんな商品を見ていってください。

というのも、利益が取れるかどうかわかるのは、
必ずしもリサーチ上だけではないからです。

例えば、仕入先との交渉があります。

「〇個仕入れるから」ということで、ディスカウントしてもらったり、

これとこれとこれを買うから、
ということで、同梱して発送してもらったり、

今回も買うし、これからも買うから、ということで、
買付や取り置きなど、ひいきしてもらったり・・・。

仕入れ値を下げて利益を上げることが可能です。

私もそうですが、売れっ子さんになると、
こうした“仕入ライン”をいくつか持っているものなのです。

他と同じ値段、もしくは低い価格でも、しっかりと利益を残すことができる。

そんなルートを開拓しています。

だからこそ、

何が売れたのか?
何が売れているのか?
何が売れそうなのか?

をしっかりと見極めなければいけません。

もちろん予想が外れることもありますが、
それでも、当たりの部分で大きく黒字展開できます。

そのために、売れるている、売れる商品を、
誰よりも多く、これでもかというくらいリサーチしてください。

「利益の取れる商品が見つかりません」という方は、
ぜひ売れている商品から入ってみてください。

「ライバルが多くて利益が取れない」という方は、
ぜひ、別の角度から利益が取れないか考えてみてください。

まだまだ輸入ビジネスは大丈夫です。

インターネット市場は大きくなる一方なので、
今のうちに、どういうものが売れるのか?知っておくと有利ですよ。

\ SNSでシェアしよう! /

輸入ビジネスコミュニティ IBC 勉強会・セミナー&イベント開催の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

輸入ビジネスコミュニティ IBC 勉強会・セミナー&イベント開催の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!