1. TOP
  2. 輸入ビジネスに興味があるのになかなか一歩踏み出せない方へ

輸入ビジネスに興味があるのになかなか一歩踏み出せない方へ

先日、私が連載をしている「BIG tomorrow」の企画で、読者さんに直接お会いしてきました。

その場でお悩みや知りたいことを聞いて、直接レクチャーする企画です。

お話しした中で、頭に残っていることがあります。

「やるべきことはわかっているのですが、なかなか一歩が踏み出せないのです」

このお悩みは、私が輸入ビジネスの情報を発信するようになってから、ずっと耳にしていました。

だからこそ、その解決方法を私なりに考えていたのです。

まず、こうした状況になっている原因があります。

それは、必要な情報が足りていないことと、必要じゃない情報を入れすぎていることです。

一見、矛盾しているようですが、とても大事なことなので、まだ一歩踏み出せていない方やこれから始める方は、一緒に考えてみてください。

はじめに、必要な情報が足りていないというのは、以下のことを決めきれていないことにあります。

・どこで売るか?
・どうやって売るか?
・何を売るか?

次に、これらの答えを書き出して、「なぜ?」をつけて考えてみてください。

例えば、私がヤフオクで収入をつくろうと思った時、ヤフオクで繰り返し買ってもらえるように、消耗品を売ることに決めました。

当時、お金も時間もなかったので、とにかく毎月の安定した収入を確保するために、リピーターがつくような売り方をしたかったのです。

こうして自分がやるべき道を明確にすることで、作業が明確になり、結果も明確になります。

その時はじめて、自分に必要な情報がわかります。

それ以外の情報はひとまず不要ということですね。いかに余分な情報を入れすぎているかということがわかるはずです。

インターネットでちょっと検索すると、探している情報がたくさん出てきます。

さらに、自分が欲しい情報以外の情報もたくさん目に入ります。

良さそうだと思ったものには目を通すでしょうし、気になったものがあれば、メルマガ登録もするはずです。

そしてさらに、情報がありふれてしまうのです。

特に、やり始めの結果があまり出ていない時などは、隣の芝は青く見えるもので、他に良さそうなビジネスモデルがまぶしく見えてしまいます。

だからこそ、まずは自分がやるべきことをはっきりさせて、道とゴールを明確にしていただきたいのです。

輸入ビジネスは、ひとつのビジネスモデルでうまくいけば、他のことをしてもうまくいくことが多いです。

ビジネスモデルというのは、ヤフオク、バイマ、アマゾン、中国、という風に、買う場所と売る場所の組み合わせのことです。

私の周りの人でも、2つ、3つとビジネスモデルを増やしていますが、結果が出るのはもう前提の上で、あとはいかに効率よく、早く成果を上げられるかという状態で進めています。

それは、やるべき作業を明確にして、必要なことを必要なだけやるという環境ができているからです。不必要なことは一切やりません。

つまり、作業に無駄がないのです。

結局のところ、輸入ビジネスで成功するための近道は、いかに不要な情報を入れないか、ということになるのかなと思います。

現在、なかなか一歩が踏み出せなかったり、作業がはかどらない方は、ぜひ、今の情報の整理をしてみてください。

今回の雑誌企画で来てくれた読者さんも、情報の整理を一緒にしていきました。

特に、不要な情報を捨てること。やりながら覚えられることの方が多いので、やっていないことの不安要素をなくしてもらいました。

やるべき作業や必要な知識も明確になったということだったので、これからの活躍が期待できそうです。

今回の読者さんはたくさん趣味をお持ちだったので、追及してもらえれば大きなチャンスも掴めるはずです!

やっぱり好きなことや、夢中になれるものがある方は、このビジネスには向いていますね。

\ SNSでシェアしよう! /

輸入ビジネスコミュニティ IBC 勉強会・セミナー&イベント開催の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

輸入ビジネスコミュニティ IBC 勉強会・セミナー&イベント開催の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!