1. TOP
  2. 円安になった場合の輸入ビジネスはどうなる?

円安になった場合の輸入ビジネスはどうなる?

こんばんは!富山です。

気が付けば急激な円安で驚いている人もいるのではないでしょうか?

輸入ビジネスをしていると、円安の影響をモロに受けてしまいます。

ですが、それも一時の間で、少しすればまた売上は落ち着いてきています。

急な為替の変動があっても、私はだいたい、1ヶ月程度は様子を見ます。

急に値上げしたり、または値下げしたりしないよう、
周りの動向もチェックしながら、1ヶ月後の対策を練ります。

円安になってくると必ず聞かれるのが、
「輸出はどうでしょうか?」ということです。

確かに、輸出の場合は円安の方が売れ行きは良いイメージがありますが、
いきなり始めても、なかなか最初からうまくはいきません。

うまくいかないというよりも、準備が必要だからです。

輸入の場合、日本人相手に売るので、すぐに始めても取り組めますが、
海外で売るとなると、最初にやらなければいけないことがあります。

全て英語なので事前に使い方なども理解しておかなければいけませんね。

アマゾン輸出をする場合は口座を開いたり、
eBay輸出の場合は、リミットアップといって出品制限の枠を広げていくのです。

輸出は今すぐに始めるということが難しいので、
円安になったとしても、輸入で利益が取れる商品を扱うことも視野に入れていきたいところです。

その上で、今後に備えて輸出を開始するのであればいいと思うのです。

なので今は、円安になっても利益が取れる商品リサーチが必要です。

そうなると、直近の価格相場だけではなく、
1年くらい長いスパンで売れているものを調べていきましょう。

ロングセール商品や、コレクターアイテムなど、
利益率が高く、欲求が深いものを見つけていきます。

そんな時、私はeBayをよく観察しています。

eBayは世界中の人が利用しているオークションサイトです。

世界で2億7,000万人以上の人がeBayに登録していて、
ここで取引されないものはないといわれるほどの、世界最大級のマーケットプレイスです。

日本では買うことができない商品も、eBayにはたくさんあります。

日本人がeBayで何を買っているのか?というのも調べられるので、
どんな商品が売れているかをチェックしてください。

eBayの見方が良くわからないという人は、
セカイモンというサイトの方がわかりやすいかと思います。

セカイモン
http://www.sekaimon.com/

セカイモンはeBayの日本向け公認サイトで、日本語でeBayの商品を買うことができます。

もちろん手数料はかかりますし、経由するため時間も余分にかかります。

ですが、それでもeBayじゃないと買えない欲しい商品があるということです。

セカイモンで人気のある、買われている商品は、
日本で売れやすい商品だと言えます。

こちらをご覧ください。
みんなが落札した アウトドア・スポーツ用品の一覧です。
http://lab.sekaimon.com/index/index/c/888

ランキングなども出ていますので、
何が売れているのかが、とても参考になります。

円安になっても売れるモノは売れます。

利益は下がることはありますが、またバランスが取れてきます。

輸出を考えているのであれば、事前に準備をして、
輸入でしっかり利益を出している間に、取り組んでいきましょう。

輸入でリサーチの仕方や売り方を身につけておけば、輸出もやりやすいはずですから。

\ SNSでシェアしよう! /

輸入ビジネスコミュニティ IBC 勉強会・セミナー&イベント開催の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

輸入ビジネスコミュニティ IBC 勉強会・セミナー&イベント開催の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!