1. TOP
  2. 英語で問い合わせる時は箇条書きでOK!

英語で問い合わせる時は箇条書きでOK!

どーも、尾崎です。

ebayなどでセラーに英語で質問する場合、
あまり難しく考えない方がよかったりします。

日本語でどこかに質問したり、問い合わせをしたりする際、
結構丁寧な文章を書くことが多いですよね。

例えば・・・

いつもお世話になっております。
IBCの尾崎と申します。

こんな感じ。
でも、海外のセラーなどへ問い合わせる時は、

Hi,

これでOK。
文章の最後だって、

Thank you!! とか
Best Regards,
これくらいでOK。

すごく簡単(^-^v

んで、実際の質問も、無理に”英文”を作ろうとする必要はありません。
すべて箇条書きでOK。むしろその方が伝わります。
例えば、

Can shipped to Japan?
How much is shipping to Japan?
Can you discount?

日本へ発送出来ますか?
日本への送料はいくらですか?
ディスカウント出来ますか?

こんな感じでも相手には十分伝わりますよ。

上記の英文も、翻訳サイトで作った物です。
難しく考え過ぎずに、箇条書きで質問するクセをつけましょうね!

\ SNSでシェアしよう! /

輸入ビジネスコミュニティ IBC 勉強会・セミナー&イベント開催の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

輸入ビジネスコミュニティ IBC 勉強会・セミナー&イベント開催の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!