1. TOP
  2. BUYMAでなかなか売上が上げられない時の私の対処法【コラムVo.26】

BUYMAでなかなか売上が上げられない時の私の対処法【コラムVo.26】

こんにちは。諏訪です。最近忙しいのか忙しくないのかなんだかよくわからない日々が続いています。そんな中久々に風邪みたいな症状で2日ほどダウン。怪しいな、と思ったので早めに病院へ行ったのですが、『時すでに遅し』でした。最近疲れがたり、体力が低下しているのか全然疲れが取れないしね。暖かくなったらちょっとずつ運動しないとなーと思った次第です。体が資本ですからね!健康な体があってこそのBUYMAですから。

唐突ですが…、先日私の愛犬モカちゃんが9歳の誕生日を迎えました。もう9年一緒にいる事に驚き。かけがえのない娘です。そして今年の彼女の誕生日は最近BUYMAの売上が良かったということで過去最高額の鹿児島産の和牛をプレゼントしました(笑) ガツガツ食べる姿がたまりませんでした(^-^)このお金の使い方、大満足でした(^-^)頑張って稼いだお金を使った事で喜んでくれる人(犬?)がいる事ってやりがいにつながりますね。

20150323104639

さて、最近の私のBUYMA。春になって来て何が売れているのかというと、カットソーとかトレーナーがよく売れています。ちょっとずつ春物が欲しくなってくる時期ですからね。あと、スニーカーでしょうか。季節が変わる頃って足元から変えたくなりますよね。春は色々なものが売れますね。お財布を買い換えたりする人も多いですし。新生活を始める時って色々揃えたくなりますし、気分を変えたい人も多いですから売れやすいのでしょう。今年の私はファッションアイテムを売りたいなーと思い、年末からちょっとずつ時間をみて春物を出品してきたのですが、いい感じに回りだしました。嬉しいことです。

で、ふと去年までは何をしていたんだろうと去年の同じ時期の私のデータを見てみました。すると、販売したものの7~8割くらいがiPhoneケースでした!ちなみに一昨年もほとんどiPhoneケース。

私は勉強会などでもよくよく言うのですが…、

 『困った時のiPhoneケース』と。

もはや名言だと自分で思っています(笑)

季節物じゃないので、通年売れるアイテムなんですよね。もちろんデザインによっては夏っぽいものや冬っぽいものもありますが、基本的に通年アイテム。季節を気にせず一年中売れ筋でいてくれる“お利口さんアイテム”なわけです。

なので、なかなか売り上げが上がらないなーとか頭で考えてどうにもならないと言う時はひたすらiPhoneケースを出品します。それはもう修行層のように…。

BUYMA以外の仕事を複数もっている私は、一年に数回全く作業が出来ないと言う時期があります。体力にも限りがあるわけですから、寝ないで気合でやるっていうのもなかなか難しいですしね。

全くBUYMAに手をつけられませんから、当然の如く売り上げもだだ下がり……と言うことが過去何度もありました。

10万の利益を作れるようになってからも、売り上げが10万位しかない時期もありました。利益にすると2万前後です。10万売り上げる力がついているはずなのに、2万…。

作業量が極端に少ないわけですから売り上げが下がるのは当たり前なのですが、こちらにしてみたらストレスの何物でもないわけです。時間がないときに、売れ筋をリサーチして買い付け先をさがして、出品するという基本的な作業がなかなかできないのです。

こういうときに売上が上げられない、もしくは上がらないのには明確な理由があり、それがしっかり自分でわかっています。

私の場合は「絶対的な作業量が足りない」という事が売上が下がる理由です!

売上がなかなか上げられないもしくは上がらない要因として、頭で考えてもわからない場合も多々あるわけです。BUYMA自体のアクセスが下がっていて、売上が上がらない可能性もあるわけですし。そういう場合こちらがどんなに頑張ってもどうしようもない時があります。

なので、頭で考えて手が止まってしまうくらいならとりあえず頭空っぽにしてひたすら出品するという選択肢もアリなのではないかと思います。そんな時に最適なのがiPhoneケースだと思います。

iPhoneケースってね、すごいんですよ。具体的に何がすごいのかといいますと…

1.季節を問わない。

2.短いスパンで新作が出るため買い換える人が多い。

3.有名ブランドのiPhoneケースは割と手頃なお値段で変えるため人気

4.理屈抜きで売れる

5.ブランドiPhoneケースは取扱店が多数あるので、在庫を確保しやすい(複数の買い付け先に在庫がある可能性が高い)ため売り逃しが少ない。

まず1.に関して。季節物ではないので、通年売れるという事は在庫がある限り、出し続けていられるということ。季節の変わり目で商品の入れ替えがいらないというところも利点です。

2.に関してはiPhone5が出てiPhone5S、そしてiPhone6と比較的短いスパンで新作が出るためそれに伴い新作が常に発売されています。また、機種変更したあとも前に持っていた機種はデータ保存用などで手元に置いておくため、旧シリーズのiPhoneケースも比較的売れます。

3.に関しては。iPhoneケースは普段なかなか手が出ないハイブランドやラグジュアリーブランドからも発売されていますが、他の商品を買う際に10万以上は払わないと入手できないブランドが1万前後でiPhoneケースを発売されていたりして、庶民でも手が出やすい。なので売れやすいラインなのだと思います。

4.に関しては理屈抜きです。常にBUYMAの旬ワードに入っているアイテムです!

旬ワードWMS

上の画像はレディースカテゴリーのBUYMAの旬ワード。

旬ワード

見逃してしまいそうですが、上の画像はメンズカテゴリー。こちらでもしっかり旬ワードにiPhoneケースの文字があります。

最後に5.です。自分の取扱アイテムが複数の仕入先があれば万が一、ひとつの買い付け先が万が一在庫切れでも他の仕入れ先から仕入れることができれば、売り逃しがググっと減ります。せっかくお客様から入った注文を無駄にすることなく成約に結びつけることができます。苦しい時に入った注文こそしっかり成約に結び付けたいもの。注文入ったのに在庫がなくてキャンセルなんてとても悲しいじゃないですか。だからこそ、買い付け可能なショップが複数あると嬉しいですよね。

頭で考えてダメなら体を動かせ!的な単純な考え方でどうにか乗り切れますから、もし売上下がったり、思うようにならなったりしたら頭で考えずにひたすら作業する事をおすすめします!

売れるかどうかわからないものをひたすら出品する事って一見無駄なようですけれど、たくさん出品できたということで自信も掴めますし、ひたすら作業することで頭がクリアになったりして次の方向性がパッと浮かんだりと、なかなか無駄なようで無駄な作業でもないんですよ!実際私が何度もこれで気に抜けてきたことですから、間違いない!そう思います。とりあえずどうしたらわからなくなってしまった方や特にやることがわからない方、やらないよりはやったほうがいいので騙されたと思ってお試しくださいね(^-^) 売れなくても力はつきますし、自信にもなりますから♪

\ SNSでシェアしよう! /

輸入ビジネスコミュニティ IBC 勉強会・セミナー&イベント開催の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

輸入ビジネスコミュニティ IBC 勉強会・セミナー&イベント開催の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!