1. TOP
  2. BUYMAで月10万~20万円の副収入を得て変わったこと 【コラムVo.2】

BUYMAで月10万~20万円の副収入を得て変わったこと 【コラムVo.2】

副収入を得て何が変わりましたか?この質問をよく受けます。

確かに、月10万~20万前後収入が増えたわけですから気になりますよね?

最初、聞かれた時にピンとくるものがなくて、
『特に変わったことはないですねぇー』とつまらない返答をしていたのですが……(笑)

BUYMAを始めて1年半。たしかに収入が増えたわけなのですが、パッと浮かぶ事がなく、
ちゃんと答えられなかったのですが、よくよく考えてみるとただ意識してなかっただけで、
結構変わった事がありました。

ただ本当に日常のささいな事なのですが。

大好きな洋服にかけるお金が少しあがりました(笑)些細な喜びです。
でも好きなものを買えるとなると、ちょっと頑張れますよね。

あと、時間の使い方が少し上手になりました。
時間のない中、収入が増えた分少しでも遊びや趣味に使いたいじゃないですか?

なので、効率的にお仕事をして収入を作れるよう心がけています。
遊びたいが為に…(笑)
電車移動の際も、売れる商品のリサーチをしたり、隙間の時間もうまく使っています。

さらに!前回も少しお話ししましたが些細な事のようですが、

『自信がつきました』

これは私にとって非常に大きい事です。
もともと色々な事をそつなくこなして来たので、お仕事であまり困ったことはありませんでした。

ただ、とりたてて秀でるものが無く、自分に自身が持てず不安な日々を送っていた訳です。
普通に会社という組織に属していても景気による給料減やリストラなどという不安ってありませんか?
会社にお勤めの方でも、将来に対する不安を抱えている方、とても多いと思います。

そういう状況でしたから、
『自分の力』で『収入を得た』事は私にやる気と自信をくれました。

目の前にある小さな不安も『なんとかなる』といった具合に肝が据わってきました。
おかげさまでたくましく成長しています(笑)

わかりやすい例を挙げれば…
で、先日上がった消費税。
たった3%ですが身近な食事や日用品や衣服なども当たり前ですが増税の対象ですので、家計を圧迫します。

第一生命経済研究所の試算によると、
増税によって2014年度の家計負担は2013年度より平均で7~9万円増加するそうです。
7~9万!節約だけでは乗り越えられない額になってくるのかなと感じます。

でも、私のように副収入を得ることで、この恐ろしい負担増もなんなく乗り越える事ができます。
だって、自分の力で収入を作ることができるのですから。

この重くのしかかってくる『負担増』とやらを、自分の頑張り次第でカバーできちゃうんです。
さらに自分の頑張り次第で『負担増』による家計のカバーだけでなはなく、
もっともっと好きなことができてしまうかもしれません。

自宅で空いた時間に10万の副収入を1年続けたら年間120万円の収入増ですよ。

もう一つ上げますと、BUYMAに限った事ではないかもしれませんが、
自分が頑張れば頑張った分、ちゃんと売上として返ってきます。努力が報われるのでやっていて面白い。
だから続けられます。

一生懸命やってもなかなか結果が出ないもの多いですよね。
長い時間をかければ結果がでるかもしれない。でもその前に心が折れて『や~めた!』ってなってしまう。

結果がすぐに出にくいものって根気が必要です。
ただ、BUYMAの場合私は割とすぐに結果がでましたし、今でも自分がやった分はしっかりと返ってきているので、
とても楽しく続けています。

逆にサボってしまったときは、サボった通りの結果になります(笑)
『世の中そんなに甘くない』。そんな感じでいい具合に気を引き締めてまた次進める。
これも結構楽しいです。

\ SNSでシェアしよう! /

輸入ビジネスコミュニティ IBC 勉強会・セミナー&イベント開催の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

輸入ビジネスコミュニティ IBC 勉強会・セミナー&イベント開催の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!