1. TOP
  2. 値下げ交渉(make offer)を活用しよう

値下げ交渉(make offer)を活用しよう

最近新しいネットショップを作成中です。

今までとちょっと違った形式のネットショップになる予定ですので、
この辺の情報もみなさんにシェアしていければと思ってます。

(失敗したら内緒にしておきますが(笑)

どーも、尾崎です。

さてさて、ebayでいろいろ商品を探していると、
こんな出品者を目にすると思います。

make offer と書かれているボタンです。
このmake offer というのは、要するに値下げ交渉機能の1つなんですね。

こちら側から、希望落札額を提示して、
出品者側と折り合いがつけばその価格で落札出来るという代物。

これを使わない手は無いですよね(^-^v

気を付けなくてはいけないのが、
折り合いがついた時点で落札が決定するという事。

例えば、こちらの希望落札額$200に出品者さんが納得すれば、
その時点でオークションは終了。

やっぱり買うのをやめた!なんて言えませんので注意してくださいね。

このmake offer は3回だけ希望金額が提示できるチャンスがあります。

ですので、最初は15%OFFの価格で提示してみる。

駄目だったら10%OFFで。

それでも駄目だったら5%OFFで。

というように段階を踏んでやってみると良いと思います。
私の経験上、だいたい10%引きくらいで落ち着くことが多いです。

この値下げ交渉機能を有効に活用して、
より安く商品を仕入れるようにしてくださいね。

\ SNSでシェアしよう! /

輸入ビジネスコミュニティ IBC 勉強会・セミナー&イベント開催の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

輸入ビジネスコミュニティ IBC 勉強会・セミナー&イベント開催の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!