1. TOP
  2. 輸入ビジネス勉強会の様子 in 東京 2016年03月26日

輸入ビジネス勉強会の様子 in 東京 2016年03月26日

輸入ビジネスの勉強会を開催しました。

今回は、今テレビCMなどで話題の「バイマ(BUYMA)」販売がテーマです。参加者のほぼ全員が未経験者で、やったことがあるという方もまだ初心者の段階でした。

2回ほど名刺交換のお時間を設けながら、なるべく交流の機会を増やしました。最後の方は、「では始めまーす」の声が聞こえないほど、お話しが盛り上がっていましたね。

これから輸入ビジネスをはじめるにあたり、何が必要なのか? そして、どうやったら収入をつくることができるのか?

そんな内容でお話しを進めていきました。

参加者の理解を深めるために、事前にアンケートを取り、具体的な悩みや気になっていることなどを聞きました。なので勉強会でお話しする内容は毎回違います。

今回も多くの方にご協力いただいたので、私たち講師陣も、お話しする内容が明確になってよかったです。

輸入ビジネスの中でも人気沸騰中のバイマを使おう!

まずは質問に答えていきながら、途中、プチセミナーも織り交ぜ、全体像をつかんでもらいました。

「売ったことはないけど、買ったことはあります」という方も少なくなかったです。

では、そんな人気のバイマで買う人が多いということは、売る側に回ればチャンスも大きいということになります。

やったことがなくても大丈夫! 今回来てもらった講師たちも、昨年、おととしにはじめてバイマ一本で独立していますから。

バイマの特徴やメリットを知り、と入り組むハードルを下げてもらう

バイマ販売の大きな特徴といえば、在庫を抱えなくてもいいということです。

商品の在庫を確認したら、先に出品をしてしまいます。注文が入ったら、その商品を買い付け(ここではじめてお金が発生)て、購入者へ発送するという流れです。

先に売ってしまえば、自分の利益が乗った状態で売上が確定するため、赤字や売れ残りの心配がありません。

この“無在庫販売”は、資金のコントロールがしやすく、リスクを抑えながら取り組めるというメリットがあります。

バイマを使って自分のチカラで収入をつくる方法

“自分自身のチカラで、収入をつくる”

事前アンケートでも、今回の参加者が一番知りたかった内容です。

バイマはあくまでも、その手段にすぎません。勉強会で一番お伝えしたかったことは、ノウハウよりも“考え方”や“しくみ”のことです。

ただの解説や説明だけなら、本を読めばすむことです。そうではなく、何からはじめたらいいのか、どうやればいいのか、なぜそうするのか、どのように考えるのか、そんなことをお伝えしました。

バイマでは、3つのスキルとその順番をおさえておけば、誰でも収入をつくることができます。そしてそれができれば、バイマ以外のビジネスにも応用が可能なのです。

まだバイマをはじめていない方が多かったので、今回は多岐にわたるいろんなお話しができて楽しかったです。

和気あいあいな懇親会だから個別相談もOK

最後は、この勉強会の最大のウリでもある懇親会です。(実際は、私たちがワイワイお話をするのが好きなだけなのですが・・・)

講師陣もリラックスしてお話をするので、けっこうな裏情報などが出てしまいます。今回も「最近はこのアイテムが人気で~」などと、いろんな暴露が出ていました。

懇親会では、ビジネスのお話しだけじゃなく、よりプライベートな会話もできるのでお互いの距離が縮まります。そうすると、より具体的なアドバイスもできるので、バイマ以外のことも取り入れてお話ししました。

また、懇親会では参加者同士も仲良くなって、よく連絡先の交換などがおこなわれています。そんな交流が見られると、「今回もやってよかった」という嬉しい気持ちになります。

勉強会、無事終了です!

\ SNSでシェアしよう! /

輸入ビジネスコミュニティ IBC 勉強会・セミナー&イベント開催の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

輸入ビジネスコミュニティ IBC 勉強会・セミナー&イベント開催の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!